青汁ダイエット【効果・口コミ】置き換え/市販/痩せた?1週間・やり方・いつ飲む・

食事系

野菜の栄養素を効率よく摂取し、美容効果の高いビタミン類も取れる青汁ダイエット。

今回は、青汁ダイエットを実践した50代前半専業主婦にお話をお聞きしました。

青汁ダイエット1ヶ月で何キロ痩せましたか?効果を実感したのは、いつからですか?

1ヶ月で500グラム痩せた。

青汁ダイエットした期間を教えてください

半年

朝食、昼、夜寝る前、毎食など、いつ飲むようにしましたか?飲むタイミングを教えてください。なぜ、その時にしましたか?

牛乳で割った青汁を毎朝白湯の後に250mml飲んでいます。何故かというと、朝ご飯を食べないからです。

ビフォーアフターを教えてください。

58キロ→55キロ

使用した青汁はどこで購入しましたか? 例)通販、市販、薬局、ドラッグストアなど

コストコ ドラックストア

青汁ダイエットをやろうとしたきっかけや理由を教えてください。

年齢が上がり太ってしまい、朝食を少なめにしていましたが、全く痩せず、逆に朝食を食べると10時くらいに猛烈な眠気が襲って来てしまっていました。ある程度のカロリーを摂取できて、眠くなりずらく、胃もたれした朝でも手軽で持ち運びも出来る青汁ダイエットはとても私の身体にあっているものでした。また山本漢方のコマーシャルも印象的で、知名度もあるように感じられたので購入する切っ掛けになりました。野菜を多く摂取出来ないので、野菜の代わりにもなりそうだったので始めました。

置き換えなど、どのようなやり方をしましたか?

普段は朝はご飯の代わりに、牛乳で割った青汁を飲みます。あまりにも空腹な時は、ヨーグルトに混ぜた青汁に、フルーツとグラノーラとオリゴ糖を混ぜて摂っています。時間が無かったり、朝ご飯を食べてしまったりしたときは、お昼ご飯に青汁と牛乳、青汁とヨーグルトと果物などを混ぜた物を食べるようにして、1日1食を青汁とかろりーが低めで栄養が取れる物を摂るように心がけています。毎食夕飯は7時までには終わらせるように心がけもしています。

おすすめの青汁がありましたら教えてください。なぜ、その青汁なのですか?

例)伊藤園、山本漢方、キューサイ、銀座まるかん、世田谷自然食品、ファンケル、 やまだの青汁、雪国まいたけ、グリーングリーン、ダイソー、ドンキなど
山本漢方

青汁に混ぜるようにしていた食品はありますか?

例)ヨーグルト、バナナ、牛乳、きな粉
ヨーグルトと果物

青汁ダイエットをやった感想を教えてください。

年齢的にも代謝が落ちてなかなかな昔のように直ぐに痩せることは出来ませんので、どうしても食べ物の力を借りるしかありません。青汁は美味しいので長く続けられるので一石二鳥という感じで私には合っている方法だと思っています。ただ、急いでいる時に青汁を溶かす作業がとてもめんどくさく、お薬のように粉で飲んでみたことがあるのですが、あたりまえですがとても大変な目にあいました。嚥下機能も昔よりも落ちているので、むせてむせて死ぬかと思いました。

青汁ダイエットはなぜ痩せるのですか?痩せる理由も教えてください。

3食青汁だけ飲めば確実に痩せることができると思いますが、逆に栄養過多になってしまうと思うので青汁だけで痩せるのは、本当に大変な事だと思います。青汁をダイエットのアイテムとして考え、カロリーオーバーを防ぎ尚且つ野菜の足りない栄養を少しでも補うことで、1日の食事の内1食をカロリーが高めでも気にしないでストレス無く食べれるところが精神的にも肉体的にも無理なくダイエットへと導いてくれているのかなと思っています。

青汁ダイエットのメリットを教えてください

私の場合、朝ご飯をがっつり食べてしまうと1日が眠さや空腹に悩まされてしまう傾向があり、朝ご飯を食べてしますと体重も増えてしまう事が多々ありました。青汁は、そんなにダイエットを意識して始めた物では無かったのですが、朝ご飯を食べずに青汁と牛乳や、ヨーグルトと青汁を混ぜた物を食べた日は、眠気や空腹に悩まされることはあまりありませんので、慣れてしまうと身体の調子も良いので、そんな点が私にはメリットだなと思っています。

青汁ダイエットのデメリットを教えてください

青汁は粉の粒子が細かいので、必ず何かに溶かす方が安全ですが、忙しい時溶かすのが面倒なときがあることです。、シェイカーを使って一気に飲まないと下の方に粉が貯まってしまいます。子供達はいつもゆっくり飲むので、下に貯まった青汁は飲んでいません。後は、置き換えダイエットの割に、体重の減少が緩やかな所は、燃焼作用はないからかなと思うときがあります。あと袋から出すときに、底の方に余ってしまうことがあるので、もったいないと思うことがあります。

あなたの青汁ダイエット実践のまとめを教えてください

代謝が落ちて必要な摂取カロリー以下であろうという日も体重の増加がある中、青汁を愛飲し始めてから野菜不足を少しでも解消しつつ、手軽に健康的にゆっくりと成果を出すための補助食品として青汁を愛飲しています。1食を青汁に置き換えていますが、慣れてしまうとお昼ご飯までさほど辛い思いはしていません。しかし青汁だけを飲んでいれば痩せるということではなく、適度な運動とバランスの良い食事を心がけ、栄養の手助けとしての青汁を飲用しています。これからも愛飲します。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました