チーズダイエット【効果】市販/種類/量/いつ食べる/おすすめ/食べるタイミング・朝

食事系

脂肪や糖質の代謝を促進してくれるビタミンAやビタミンB2がたくさん含まれていて、糖質の代謝を高めてくれるチーズ。

今回は、チーズダイエットを実践した50歳代後半男性会社員の方にお話をお聞きしました。

チーズダイエット1週間で、また1ヶ月で何キロ痩せましたか?効果を実感したのは、いつからですか?

5キログラムです。開始して1ヶ月くらいで効果を感じました。

ビフォーアフターを教えてください。

65キロ→60キロ

チーズをいつ食べるようにしましたか?食べるタイミングを教えてください。例)朝、夜、寝る前、間食

朝です

チーズダイエットをやろうとしたきっかけや理由を教えてください。

健康診断でメタボ診断が出たことがきっかけでした。その後、妻から顔がむくんでいるようで、なんかだらしないと言われたことも要因と言えるでしょう。さらには、お酒飲みの顔見たいとも言われました。確かに体重計に乗って見たらベスト体重である60キロを上回る65キロだったのもショックでした。 数あるダイエットの中で、チーズダイエットを選んだ理由は、私自身がチーズがとても大好きなので、続けやすいと思ったからです。

チーズの一日の摂取量を教えてください。

一般的なチーズを5mm程度に切った一切れです

おすすめのチーズの種類を教えてください。

ナチュラルチーズです

おすすめの市販のチーズがあれば教えてください。

スタンダードですが明治のナチュラルチーズです

置き換えなど、どのような食べ方、やり方をしましたか?方法を教えてください。

毎朝、スクランブルエッグと食板を食べていたのですが、それを置き換えました。最初は、朝にたった一切れのチーズは物足りなかったのですが、すぐに慣れてきて、最近は朝食を抜き、昼食にチーズを食べるようになりました。朝食を抜き始めてからが効果を実感できるようになりました。また、ナチュラルチーズに飽きてきた時は、ブルーチーズやゴルゴンゾーラを食べるなど、いろいろ、チーズを変えて試して見ましたが、これが長続きした秘訣のような気がします。

チーズと組み合わせた食べ物を教えてください。

例)海苔、味噌汁、ウインナー、枝豆、えのき、エリンギ、エビ、キムチ、ささみ、大葉、かまぼこ、豆腐、鶏胸肉、ささみ、クッキー、卵、コーヒーささみ、鯖缶、さつまいも、サーモン、食パン、白滝、しそ、ソーセージ、キャベツ、ツナ、ナッツ、生ハム、白菜、蜂蜜、ほうれん草舞茸、ミニトマト、明太子焼き芋、ゆで卵、ヨーグルト、りんご、牛肉大根、ブルーベリー、ピーマン

海苔です

チーズダイエットはなぜ痩せるのですか?痩せる理由も教えてください。

チーズというのは乳製品です。実は乳製品は胃での消化がしにくく、体に吸収されにくいのです。また、砂糖のような糖質成分が全くないこともダイエットにつながるのではないでしょうか。そして、チーズ一切れで我慢したとしても、栄養素が豊富なので、健康に痩せられるところが魅力だと感じています。そして、脂肪燃焼を促進してくれるビタミンB2が入っているところもいいと思っています。そして、乳酸菌も入っているので、便秘になりにくいです。

チーズを食べて一時的にでも太ることはありましたか?

私の場合はありませんでした。

チーズダイエットをやった感想を教えてください。

本当に痩せるのか?と最初は思っていましたが、実際に始めると、「これしか食べられないのか」とその量の少なさにがっかりしましたが、味わいがいいのと、もともと、自分がチーズが大好きなこともあり、すぐに慣れて継続することができました。結果が出るまで半信半疑でしたが、体重が減り始めた時には、「やっぱり、効果があったのか」と感心しました。でも、朝にチーズ一切れしか食べないのですから、痩せるのも当たり前だなと妙に納得しました。

チーズダイエットのメリットを教えてください。

チーズダイエットのメリットは、まずは、少なくても栄養素が豊富であることです。筋肉を作ってくれるタンパク質や、エネルギー代謝を促進してくれるビタミンB2が含まれていること。丈夫な骨を維持してくれるカルシウムが豊富であることなどです。そして、低糖質のため血糖値の上昇が一般的な食事よりも緩やかになるところもメリットと言えるでしょう。最後に、乳酸菌が豊富に含まれるため、腸内環境が整い毎日のお通じ状態が良好になるところも魅力です。

チーズダイエットのデメリットを教えてください

チーズダイエットのデメリットは、チーズが美味しくてついつい2枚欲しくなってしまうことです。そして、私の場合、あじへんのためにブルーチーズやゴルゴンゾーラなどを食することもありましたが、それがが高価であるのがデメリットです。あとは、一般的なダイエットサプリと比べると、満腹感が得られないことです。もしかしたら、チーズが苦手という人もいるかもしれません。そんな人にお勧めできないのもデメリットです。実は周囲の友人などに向かって正々堂々と「俺、チーズダイエットしてるんだ!」とは言えませんでした。

あなたのチーズダイエット実践結果のまとめを教えてください

健康診断や妻の言葉から決心したダイエット。 私の場合、毎朝、チーズを妻に切ってもらうことから始めました。自分できると厚めに切ってしまうからです。そして、妻に監視してもらいたいという願望もありました。その効果があってか、余計なものを食べないようになりました。ただ、夕食の時には、少々お酒をいただくのですが、チーズをチビビチ食べながらビールを飲むというよろびも感じるようになりました。結果的には、自分の標準体重である60キロまで戻せて良かったと思っています。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました