伊勢神宮ーおかげ横丁で名物のランチ・食べ歩きを楽しもう!

観光スポット

伊勢神宮に初詣に行った後、おかげ横丁に立ち寄る人は多いはず。

ぜひ、おかげ横丁に寄ってみましょう。今回は、伊勢神宮前おかげ横丁で楽しむことのできるお店をご紹介します。

赤福本店に寄ってみよう!

おかげ横丁で赤福本店に寄らないとしたなら、本当にもったいないですね。赤福というと赤福餅があまりにも有名ですが、赤福餅は1707年に誕生した由緒ある餅菓子です。本店では、餅に合うように特別にブレンドされたお茶と一緒に赤福餅を楽しむことができます。また、冬季限定の赤福ぜんざいもおすすめです。ぜんざいには、お口直しとして「かり梅」と「昆布」が添えられています。

美杉郷八知玉屋ーこんにゃくを楽しむ

こんにゃくを楽しむことのできる美杉郷八知玉屋も、ぜひ訪問をおすすめしたいお店です。こんにゃくは美味しくない食べ物と思っている人も多いはずです。しかし、美杉郷八知玉屋のこんにゃくをいただくなら、その考えは根底から変わり、本物のこんにゃくの美味しさに驚くことでしょう。おすすめの商品は、「こんにゃくようかん」です。餡をこんにゃくゼリーを使って固めた羊羹で、美味しさは折り紙付きです。

たまり醤油を使った伊勢うどん

伊勢うどんは、たまり醤油のタレをベースにしたうどんで、極太麺に少量のタレを絡めて食べるのが特徴です。伊勢うどんは他のうどんとは異なり、約1時間という長い時間茹でてコシをなくすようにします。その伊勢うどんを提供してくれるのが、「ふくすけ」というお店です。おすすめのメニューは、やはり「伊勢うどん」。濃厚なタレに見えますが、意外にもさっぱりしていて、伊勢うどんの真髄を楽しめます。

豪快な漁師料理を楽しめる「海老丸」

伊勢志摩で獲れた海産物を楽しみたいなら、豪快な漁師料理を味わえる「海老丸」がおすすめです。新鮮な海産物をふんだんに使用している料理を色々堪能することができます。おすすめなのは、「漁師汁」というメニューで、赤味噌をベースにした味噌スープに、エビやカニ、アサリが入っています。一度食べ始めると、すべて食べ終えるまで止まらない程おいしい料理です。

清流を楽しめる「五十鈴川カフェ」

喫茶店「五十鈴川カフェ」も立ち寄ってみましょう。酸味が少なくコクがあるブレンドコーヒーに、スイーツを合わせて召し上がってみるようおすすめします。美味しく、しかも価格が大変リーズナブルなのに驚くでしょう。五十鈴川カフェの特徴は、五十鈴川を眺めることができること。畳席や、カウンター、テーブル席でも清流の心地よい眺めに癒されるでしょう。

おかげ横丁まとめ

いかがでしたか?おかげ横丁には、寄らないと損をするお店がたくさんあります。今回紹介したお店以外にも、お寿司や地ビールなど美味しいものを提供してくれるお店が色々あります。また、おみやげ屋さんもたくさんあり、置いているアイテムをみるだけでも心が和むことでしょう。伊勢神宮へ初詣の帰りには、ぜひおかげ横丁に寄ってみましょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました