ラジオ体操 ダイエット 効果なし?痩せた?1週間/1ヶ月ビフォーアフター【体験談】

ダイエット方法 一覧

有酸素運動、筋トレ、ストレッチなど色々なエレメントを含んだラジオ体操。

今回は、ラジオ体操ダイエットを実践した56歳専業主婦にお話をお聞きしました。

  1. ラジオ体操ダイエット1ヶ月で何キロ痩せましたか?いつから痩せる効果を感じましたか?体重減以外にどんな効果がありましたか?例)脚やせ、お腹の脂肪を落とせた、顔痩せ
  2. どれくらいの期間続けましたか?体重はどのように変化しましたか?ビフォーアフターを教えてください。
  3. ラジオ体操ダイエットをやろうとしたきっかけや理由を教えてください。
  4. ラジオ体操をしたタイミングや時間帯を教えてください。
  5. ラジオ体操を1日何回しましたか?第一だけですか?第二もしましたか?週にどれくらいの頻度でしましたか?ペースを教えてください。
  6. どのようなやり方でしましたか?食事制限も行いましたか?どのようにしましたか?
  7. ラジオ体操はダイエットに向いていますか?不向きですか?またダイエットをやった感想も教えてください。
  8. ラジオ体操以外の有酸素運動、無酸素運動はしましたか?例)ウォーキング、自転車、水泳、ホットヨガなど
  9. 副作用はありましたか?危険性はありましたか?
  10. ラジオ体操ダイエットはなぜ痩せるのですか?痩せる理由を教えてください。
  11. ラジオ体操ダイエットのメリットを教えてください
  12. ラジオ体操ダイエットのデメリットを教えてください
  13. あなたのラジオ体操ダイエット実践結果のまとめを教えてください

ラジオ体操ダイエット1ヶ月で何キロ痩せましたか?いつから痩せる効果を感じましたか?体重減以外にどんな効果がありましたか?例)脚やせ、お腹の脂肪を落とせた、顔痩せ

1か月で2㎏痩せました。3週間ぐらい続けていると効果が出てきました。

どれくらいの期間続けましたか?体重はどのように変化しましたか?ビフォーアフターを教えてください。

4か月間続けました。58㎏から56㎏

ラジオ体操ダイエットをやろうとしたきっかけや理由を教えてください。

ラジオ体操は子供の頃からなじみがあり、NHKの番組などでも取り扱っているので、気軽に始められる運動なのでラジオ体操ダイエットを始めるきっかけになりました。私は50代を過ぎているので、スポーツジムなどの激しい運動は体力が付いていかないので、ラジオ体操のほうが向いています。私は日頃から、パソコンを使用することが多く、猫背気味で姿勢が悪いので悩んでおり、運動不足解消、脂肪燃焼効果を高めるためにラジオ体操ダイエットに挑戦しました。

ラジオ体操をしたタイミングや時間帯を教えてください。

ラジオ体操は、弱い運動の時は音楽が小さく、激しい運動の時は音楽が大きくなるので午前中に実践することにしました。ラジオ体操第二は、筋肉を付けるための運動なので跳んだり、はねたりなどの動きが多いので、ラジオ体操第一に比べると脂肪燃焼効果が高いと感じています。午前中の洗濯や掃除などの家事が終わってから、ラジオ体操をしています。子供の頃からなじみのある音楽なので、朝聞くとテンションが上がります。筋肉をほぐすことができるので午前中にしています。

ラジオ体操を1日何回しましたか?第一だけですか?第二もしましたか?週にどれくらいの頻度でしましたか?ペースを教えてください。

ラジオ体操は1日1回だけにしています。第二も実践しました。部屋でもできる運動なので、週に3回以上は実践しました。

どのようなやり方でしましたか?食事制限も行いましたか?どのようにしましたか?

ラジオ体操ダイエットは、中高年の年代でも無理のない運動なので、スポーツジムに比べると体重が減るのに時間が掛かります。ラジオ体操ダイエットの効果を高めるために、食事制限も行うことにしました。ご飯や麺類、パンなどの炭水化物を控えて、血糖値が上がりにくい玄米、ライ麦パンなどを食べるようにしています。糖質を控えて、脂身の少ない肉類、卵、豆腐、青魚などのタンパク質を補うようにしました。低カロリーで栄養価の高い和食の献立を作ることが多いです。

ラジオ体操はダイエットに向いていますか?不向きですか?またダイエットをやった感想も教えてください。

ラジオ体操ダイエットは、普段使わない太ももやお尻、ふくらはぎなどの筋肉を鍛えたり、中高年の年代でも無理のない運動なので幅広い年代に向いています。フィットネスに比べると、消費カロリーが少ないですが、ラジオ体操第一、第二も行うことで運動負荷を高めることができます。第二は跳んだり、跳ねたりする運動が多いので筋肉量を増やしたい人に向いています。運動不足気味、姿勢の悪さ、代謝の悪さなどに悩んでいる人向けのダイエットです。

ラジオ体操以外の有酸素運動、無酸素運動はしましたか?例)ウォーキング、自転車、水泳、ホットヨガなど

ウォーキング、筋トレなどの運動もしました。

副作用はありましたか?危険性はありましたか?

副作用はないですが、膝や足首などの筋肉を痛めないように準備運動が必要です。

ラジオ体操ダイエットはなぜ痩せるのですか?痩せる理由を教えてください。

ラジオ体操ダイエットは、全身を使った運動なので定期的に実践をすることで、消費カロリーを増やしたり、脂肪燃焼効果が期待できます。ラジオ体操は、弱い運動の時は音楽が小さく、強い運動の時は音楽が大きくなるので、リズミカルに楽しく運動ができるのが魅力です。ラジオ体操は、スポーツジムのような負荷の強い運動ではないので、痩せにくくなった中高年の年代でも無理なく続けることができます。ラジオ体操ダイエットは、室内でもできるので続けやすいです。

ラジオ体操ダイエットのメリットを教えてください

ラジオ体操ダイエットのメリットは、音楽を聴きながら運動ができるので、ストレス解消、脂肪燃焼効果があるのが特徴です。ラジオ体操第一、第二の両方を実践することで、消費カロリーを増やしたり、太ももやお尻の筋肉を鍛えることができます。ラジオ体操ダイエットは、猫背などの悪い姿勢を改善できるので、代謝が上がり痩せやすくなります。中高年の年代でも無理のない運動なので、体に負担が少ないのが魅力です。姿勢の悪さ、代謝の悪さで悩んでいる人に向いています。

ラジオ体操ダイエットのデメリットを教えてください

ラジオ体操ダイエットのデメリットは、第二は筋肉を付けるのを目的にしているので、跳んだり、跳ねたりなどの運動が多い傾向があります。マンションなどの上の階に住んでいる場合は、室内で跳んだり、跳ねたりすると騒音などのトラブルが発生することがあります。ヨガマットを使用したり、夜間は行わないようにしましょう。ラジオ体操ダイエットのデメリットは、筋トレやスポーツジムに比べると、負荷が少ないので体重が減るのに時間が掛かる点です。

あなたのラジオ体操ダイエット実践結果のまとめを教えてください

私は日頃から運動不足、猫背などの姿勢の悪さが気になっており、代謝が悪いので悩んでいました。ラジオ体操ダイエットは、室内でも実践ができるので雨の日でも続けることができます。ラジオ体操ダイエットは、音楽を聴きながら運動ができるので、ストレス解消効果があるのが嬉しいです。私はパソコンを使用する機会が多いので、運動不足が気になっていますが、ラジオ体操は全身を使う運動なので、猫背を改善したり、代謝を上げることができるので自分に向いていると感じました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました