ソイジョイ ダイエット【体験談・口コミ】何本・太る?置き換えは?効果は?おすすめ

ダイエット方法 一覧

低GI食品なので太りにくく、うまく活用することでダイエット効果を期待できるソイジョイ。

今回は、ソイジョイダイエットを実践した30代後半女性会社員にお話をお聞きしました。

ソイジョイダイエット1週間で何キロ痩せましたか?効果を実感したのは、いつからですか?

2kg、2日目ぐらいから

ビフォーアフターを教えてください。

55㎏→53kg

ソイジョイをいつ食べるようにしましたか?食べるタイミング・時間を教えてください。例)朝、昼、夜、寝る前、おやつ

昼、間食

ソイジョイを一日何本食べたか教えてください。

3本ぐらい

使用したソイジョイの種類・味を教えてください。

ピーナッツ、コーヒー&ナッツ

ソイジョイダイエットをやろうとしたきっかけや理由を教えてください。

それまではドリンクタイプのダイエット食品や、海外もののプロテインバーを利用していました。でもドリンクタイプは水やシェイカーを用意しないといけないし、ダイエットしていることがバレバレ…。海外もののプロテインバーは手軽に食べられる上にボリュームもあって美味しいけど高価、その上レート(?)の変化で値段が上がることもしばしば…。手軽に食べられて続けやすい値段であるものを考えた結果、ソイジョイにたどり着きました。

置き換えや作り置きなど、どのような食べ方、やり方をしましたか?方法や使い方を教えてください。

最初からハードに始めずに、まずは間食をソイジョイに変えました。小さいけど固めなのでしっかり噛むことでほんのり満足感があるし、味のバラエティも豊富だから飽きない。慣れてきて胃が小さくなったら昼ゴハンをソイジョイにしました、頑張れるときは1本、生理前などでガッツリ食べたいときは2本食べたり、ダイエットガッツリモードのときは晩ごはんもソイジョイにしたこともありました。しっかり噛まないと食べられないので時間がかかってゆっくり食べられました。

ソイジョイダイエットはなぜ痩せるのですか?痩せる理由も教えてください。

ソイジョイ自体に痩せる成分が入っているわけではないので、「ソイジョイを食べれば痩せる」わけではありません。中には砂糖が含まれていて正直ダイエットに不向きな味もあったし、原材料をしっかり見ずに選んで食べていたら痩せられないと思います。ただメインの素材が大豆なのでたんぱく質と食物繊維が摂れる上、固めの食感なのでしっかり噛むことで満腹感が得られやすいから食べ過ぎることを防げて、その結果痩せるんだと思います。

ソイジョイを食べて一時的にでも太ることはありましたか?

ない

ソイジョイはダイエットに向いていますか?不向きですか?肉ダイエットの感想を教えてください。

向いていると言えば向いていますが、他の食事も管理しなければ痩せられません。今までチョコレートやポテトチップなどのお菓子をおやつとしていた人がソイジョイに変えれば、カロリーが抑えられるだけでなく栄養素もヘルシーになるのでかなり効果はあると思います。味のバラエティが多いので「今日はガッツリ甘いものがほしい」「甘酸っぱいものがほしいな」と言うワガママにも対応できるぐらい幅広く展開されていて、飽きずに続けられると思います。

ソイジョイダイエットのメリットを教えてください。

スーパーやドラッグストア、コンビニに大体置いてあるので買いやすい上に、買うお店を選べばかなり安く買えて、高価なダイエット食品を利用するよりも経済的です。よくわけのわからないダイエット食品を利用するよりも、大豆由来と言うナチュラルな作りをしているので、体に負担をかけず自然な形でダイエットしたい人には向いていると思います。特に道具や他の材料も要らないし、忙しくてもパパッと食べられるので続けやすいと思います。

ソイジョイダイエットのデメリットを教えてください

「ソイ」とつくだけあって原材料は大豆、大豆アレルギーの人は当然実践できません。色んな味がありますが結局どれも大豆からできているので所謂豆臭さがあります。たっぷり食事を摂っていた人がいざソイジョイダイエットを始めると、その圧倒的な小ささと少なさに物足りなさを感じると思います。胃が小さくなるのもそれなりに時間がかかるので、慣れる前に辞めてしまうかも…。それに正直言えば、特別美味しいお菓子でもありません。

あなたのソイジョイダイエット実践結果のまとめを教えてください

生理が終わってから1週間続けて2kg減りました。しっかり噛むことで満足感を得ましたが、食感が一定なので食事の楽しさはありませんでした。ソイジョイダイエットと合わせて軽い筋トレをしたり、腸活をしていたので、ソイジョイだけで痩せたわけではないかもしれません。ただスーパーやドラッグストア、コンビニで簡単に手に入るので、始めたい時に始めやすいダイエット方法だと思います。甘みの強いものや抑えられたものもありました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました