トマトダイエット【効果・口コミ】デメリット・痩せない?朝?夜?1週間で

ダイエット方法 一覧

トマトは低カロリーなので、うってつけのダイエット方法です。

トマトは手に入りやすい野菜ですので、簡単に始められるのもいいですね。

今回は、トマトダイエットに挑戦した40代後半会社員(女性)の方にトマトダイエット実践についてお尋ねしました。

 

トマトダイエット実践記

時間を気にせずに食べたい時にとてもヘルシーで、体にも優しく健康にも役にたてるとても優れた食べ物です。それなりに食べ方などをしっかりしていたらきちんと体の中からどんどん綺麗にしてくれますし、ダイエットにはかなり向いているものですので、特に温め等には効果を発揮しますのでかなりお勧めします。肌にも艶が出てきます。

トマトダイエットをいつ試した?夜?朝?昼?

特に決めていませんが、食べたい時に実行。

どのくらいの期間で効果を感じ始めた?

1か月半位です。

1週間で何キロ痩せた?トータルで何キロ痩せましたか?

1週間で0.5キロほどです。トータル2キロほどです。

ビフォーアフターは?

57キロ→52キロ。

トマトダイエットをやろうとしたきっかけや理由を教えてください。

とてもリコピンや野菜の内の一種で、自分は毎日野菜を取らないときついタイプですので、そうした点では普通の果物よりずっとトマトの方が大好きで、トマトさえあれば結構ベースでトマトソースも作れるほど価値がありますので、そうした点では自分にかなりふさわしいと感じたのと少しでもお肉など油っこいものなどを食べてしまった場合に凄く胃の循環が良くなくなるので、そういう点ではトマトできちんと綺麗に何でもしてもらいたいという気持ちがとても強かったので、この際にすごく良い機会でした。

どのようなやり方・方法で試した?

朝食欲がなければサラダと一緒に食べて、又そのまま食べたりしてまるかじりをしたり、朝が食べられなければ昼間に果物のように食後に食べたりしました。朝も昼も食べられないときはあとは夜、サラダにして食べたときに必ずトマトがラスト占めになって毎日どこかに食べたい時間が入って、時々トマトスープなどを作って独自に作っては食べたり、トマトをベースにしてスープスパにして、あっさりにしたりなど楽しんで作っていました。

トマトダイエットをやった感想は?

とても本当に自然な甘さなので、あっさりいつも食べられて全然飽きが来なかったですし、またもしフルーツのように食べたかったら少しだけ砂糖をつけて食べて楽しんだりなど結構毎日楽しみながら出来ました。特にあとはサンドイッチなどに入れてお肉など油っこいものには血液の循環を良くしていこうと、バランスよくくわえたりパスタの時も糖分が多いので、トマトでまた独自に自然なスープが作れたりと、とてもおいしく作れたのでとても満足感が出ます。

トマトダイエットはなぜ痩せる?痩せる理由は?

便秘の予防や改善に役立つ食材のひとつで、食物繊維は身体に吸収されずに腸まで届くこともあり凄くその点では大活躍をします。お腹が空きにくくなることもあって、スイーツの代わりに食前や間食にトマトを食べれば、カロリーもコントロールできます。1個でおおよそ2.0gの食物繊維が摂れかなり優れています。カリウムがたくさん含まれていて、ナトリウムを排泄する力があるのでかなり効果を発揮し、又リコピンや、ビタミンCも多く含んで身体の酸化を防ぐ力があります。

トマトダイエットのメリットは?

脂肪燃焼をを促進するほか血中の中性脂肪を抑える働きもあり、血液の流れを改善する作用も期待できます。また、加熱することで身体に取り込みやすくなるので、そういう点では積極的に取り入れることで、効率良くヘルシーに摂取できますし、血液の循環が益々よくなる点や、甘さがひときわもっとおいしくうまみ成分も出てきますので、とても飽きずに続けられます。

トマトダイエットのデメリットは?

あまり食べすぎても念のため体を冷やす原因にもなりかねませんので冷え性の方などは特に気をつけたいところです。またとりすぎてしまってかえって糖質過多にもなる可能性もありますので、そういう点ではしっかり一日2,3個ほどと決めておいた方が無難かと思います。念のため体に良いとしても限度がありますので、過剰摂取は気を付けたいです。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました